コンビニバイトでピアスをしていいか気になる…

コンビニバイト中にピアスの着用は可能なのでしょうか?おしゃれを楽しみながら働きたい方や、個性的な方にとっては気になるポイントですよね。

 

 

また面接を受けたいけど、ピアスは外すかそのままつけていくか…迷っている人も多いでしょう。今回は、そんなコンビニバイトでのピアス事情について説明させていただきます。

 

 

自分らしく働きたい方必見の記事なので、良かったらこのまま読み進めてくださいね。

 

 

コンビニバイトはピアスNGなのか?

 

コンビニバイトは飲食業などまで食品を扱わないので、ネイルやピアスなど緩いのでは?と思ってしまいますが、基本的にはピアスがダメなお店とピアス可の店舗で分かれます。

 

 

ただ、基本的にピアスができない店舗の方が比較的多いですので、ピアスをしながらバイトをしたい方は、まず先にピアスをしてもOKなお店でバイトをしないといけません。

 

 

コンビニバイトでピアスがダメな理由は大きく分けて2つあります。それは「衛生面」と「お客様からの印象」です。まず、衛生面ですがコンビニでは多くの飲食物を扱いますし、実際に簡易調理に携わる場合もあります。

 

 

そのため万が一ピアスのキャッチが外れて、異物混入してしまったら大変ですよね。もしもの時のリスクを考えると、なかなかピアスOKのコンビニが多くない理由を理解してもらえると思います。

 

 

続いて、お客様からの印象に関してですが、全てのお客様が個性的や自分らしく働くことに賛成ではありません。特に高齢のお客様に関してはピアスへの理解も少ないです。

 

 

コンビニは来店客の年齢層も幅広いです。そのため若者客が集まるバーなどの飲食店のバイト、お客様の見本にもなるスタイリストやアパレルに比べて、万人受けするような清潔感のある身だしなみを求められます。

 

 

このようにコンビニのバイトは意外と厳しさなどもあります。厳しさについてはこちらのページをご参考に。

 

 

 

もちろん、ピアスがOKなコンビニバイトもある!

基本的にコンビニバイトではピアスを着用しての勤務はNGなお店が多いと先ほど解説しました。しかし、中にはピアスがOKのコンビニもあります。また、髪型自由やネイルOKのコンビニバイトも中にはあります。

 

コンビニバイトの髪色や髪型はどこまで許される?自由なお店はある?

 

コンビニバイトはネイルにうるさい?ネイルOKのお店ってないの?

 

 

求人サイトなどにある「高校生可」などのアイコンを見ると分かりますが、中には「ピアス可」などの文言が記載されています。そのようなコンビニではピアスをしてもOKですので、探してみるといいでしょう。

 

 

ピアス好きやおしゃれ好きの方にとって非常に嬉しいのではないでしょうか。ちなみにコンビニバイトを探すのならバイトルがいいでしょう。

 

 

比較的コンビニバイトの情報がたくさん載っていますし、使い勝手などもいいのでお勧めです。以下にバイトルについての情報がありますのでチェックしてみてください。

 

 

 

しかしピアスOKなコンビニでも、大ぶりのフープピアスやユラユラと揺れるほどロングのチェーンピアスはNGな場合もあるので注意してくださいね。

 

 

求人の募集ページでピアスに関して書いていない場合

 

バイトの募集ページでピアスに関して記載がない場合はどうなのでしょうか?求人サイトには掲載枠や文字数の制限があるので、重要事項を絞って掲載しているケースがあります。

 

 

そのため一概には言えませんが、ピアスに関して記載がない場合は基本的にNGと考えていいと思います。しかし、稀にただ単に記載していないだけでピアスOKな店舗もあるので、気になる場合は実際に店舗に足を運んでみるのも1つの手段ですよ。

 

 

コンビニバイトの面接ではピアスは外した方がいい?

 

求人の募集ページでピアスOKとの記載がある場合、そしてそのような記載がない場合やピアス不可の記載がある場合、どのような時でもコンビニバイトの面接でピアスは絶対にしないようにしましょう。

 

 

面接では志望動機や自己PR、勤務可能時間も重要ですが身だしなみも非常に大切なポイントです。そのため、外見も清潔感と爽やかさを演出して、採用担当者に好印象を抱いてもらうことが大切です。

 

 

現在ピアスをしている方は、面接時はひとまず外すことを忘れないようにしてくださいね。またピアスをしていいか面接時に聞くのは、印象を悪くしてしまう場合もあるので出来るだけ避けた方がいいです。

 

 

ピアスのことを聞くのなら採用後に聞いた方がいいでしょう。

 

 

まとめ

今回は、ピアスOKのコンビニバイトがあるか詳しくまとめてみました。ピアスについてはやはりNGの店舗が多いですが、中にはOKな店舗があるのも事実です。

 

 

しかも、OKな店舗は都心に限らず地方にも探せばありました。実際に筆者がバイトしていたコンビニが、田舎ですがワンポイントのピアスは許可されていました。

 

 

コンビニでピアスをしながら働きたい方は是非、諦めずに探してみてくださいね。